インプラント

インプラントとは?

保存治療したにもかかわらず、残念ながら抜歯をよぎなくする場合もあります。
その場合の選択肢として、ブリッジ、入れ歯そしてインプラント治療です。
インプラントは歯のない所に人工の歯根を埋めていく治療です。
治療には少し期間がかかりますが残っている歯を削ることなく治療することが可能です。

こんな場合に有効な治療です!

・事故で前歯がなくなってしまった
・先天的に歯が生えてこない部分がある

などは特に健康な歯は削りたくありません。
インプラントなら健康な歯を傷つけず治療できます。

インプラント治療のQ&A

A.現時点では誰もが受けられる治療ではありません。
顎の骨の状態や年齢、健康状態により、
できない場合もありますので、担当医にご相談下さい。

Q.糖尿病なのですが、インプラント治療は無理でしょうか?

A.疾患の状態は人によりますので、
まず医師に相談してみることをお勧めします。
糖尿病などの全身的な疾患がある場合でも、病状のコントロールが
可能であれば、インプラント治療ができる場合もあります。

Q.手術は大変ですか?

A.歯を2~3本抜く程度です。
埋まっている親しらずを抜くより楽です。
時間は1時間程度です(埋入する本数により異なります。)

Q.インプラント治療の期間は?

A.4ヵ月~8ヵ月の通院が必要です。
インプラントが骨と癒着するのに2~6ヵ月かかります。
期間は長いですが、通院の回数は数回です。

Q.インプラント治療の費用は?

A.現在は保険診療の対象外になっています。
患者さんの口の状態や、埋め込む本数にもよります。

Q.インプラントは虫歯にならないのですか?

A.はい、虫歯になりません。
しかし、細菌感染には非常に弱いので、
口の中を常に清潔に保つ必要がある点は、天然歯以上に大切です。

Q.インプラントの寿命は?

A.多くの方は長期間使用できます。
ただし、口の中が正しく清掃できていない場合は、
寿命がどんどん短くなります。

インプラントのメリット・デメリット

インプラント治療のメリットとして、以下のような点が上げられます。

1、自分の歯と同じような感覚でものを噛むことができる!
インプラント治療は天然歯の状態の80%近くまで噛む力が回復するといわれています。
自分の歯と同じように何でも噛め、食事などの不自由さから解放されるのです。
噛む力だけでいえば、総入れ歯の場合は健康な時の20%まで機能を回復できれば良いほうといわれています。
インプラント治療は歯だけでなく、失った歯根まで再生するわけですから、歯を失う前と同様に何でも噛めるようになります。

2、見た目が自分の歯と同じように、きれい!
見た目が自分の歯とほとんど同じようにキレイに仕上がり、審美的にも優れています。そのため前歯部にも対応できます。
歯は、1本失うだけでも審美性が崩れ、身体全体のバランスにも悪影響を及ぼしてしまいます。
従来の治療法である入れ歯では金具がみえてしまったり、審美性という観点からは多くは期待できませんでしたが、インプラントにおいてはそのような問題を解決することが出来ます。

3、周りの歯を傷つけない!(残っている歯を削らない)
インプラント治療は、歯を失った部分のみを治療しますから、ブリッジのように両隣の健康な歯まで傷つけてしまうこともありません。両隣の健康な歯まで削ってしまうと、その健康な歯までむし歯になってしまう可能性が高くなります。
健康な歯は、健康の歯のまま残したいという方にインプラントは最適な治療法です。

4、食事が楽しめる!
入れ歯では、横揺れしたり、噛んだときに沈んだりしますし、また味覚が低下することもあります。インプラント治療は、自分の歯とほとんど同じ状態になりますので、心配はありません。

5、違和感がない!
インプラント治療は、人工歯根を完全に固定してしまう治療ですので、入れ歯があわず口の中が痛い、違和感があるということもありません。

6、話しやすい!
入れ歯などは、上あごを覆うことにより舌の動きが制限され、会話がしにくくなることがあります。歯根から再生するインプラント治療では、そのようなことはまずありません。

インプラント治療のデメリットとして、以下のような点が上げられます。

1、費用がかかる!
インプラント治療は、健康保険の適用外の治療ですので、全額自己負担です。
インプラント治療に必要とされる医療機器、材料なども高価なものが多いため、治療費も高額になってしまいます。
ただし、インプラント治療は高額治療と認められますので、医療費控除など、治療費を軽減する制度を利用できる場合があります。

2、時間がかかる!
インプラント治療には、厳密な検査・診断、それに伴う治療計画が必要不可欠です。
また、インプラントは埋入手術をしてから、完全に骨と結合するまでに2〜6ヶ月かかります。
その間じっくりと待たなくてはいけません。しかし、最近では手術当日に歯を入れる方法があります。さまざまな条件がありますので、詳しくは担当の歯科医師にご相談してみてください。

3、治療のできる人とできない人がいる!
糖尿病・心臓疾患・脳疾患・悪性腫瘍などの全身疾患の方、コントロールされていない循環器疾患などで、その病気の状態によって手術に危険をともなう恐れがあるときは治療ができないことがあります。
糖尿病の場合、細菌の浸入に対して抵抗力が落ちるため、治療後に歯周病になる確率が高くなりますが、糖のコントロールができていれば治療は可能です。
※主治医によく相談される事をお勧めいたします。

デンタルクリニックふじいについて

写真:大阪府 東大阪市 歯医者 歯科医院 デンタルクリニックふじい
〒577-0817
東大阪市近江堂3-14-16
TEL:06-6722-8241

患者様がお住まいの主なエリア

東大阪市近江堂、東大阪市友井、東大阪市南上小阪、東大阪市小若江、東大阪市新上小阪、東大阪市小阪本町、東大阪市金物町、東大阪市中小阪、東大阪市西上小阪、東大阪市下小阪、東大阪市上小阪、八尾市久宝園、八尾市美園町、八尾市末広町、八尾市宮町、八尾市新家町、八尾市楠根町、八尾市桂町

上記以外の地域からも沢山の患者様が来院されています。お気軽にお越しください。


デンタルクリニックふじいの診療科目

  • 歯周病治療
  • 根管治療
  • 小児矯正
  • 予防歯科
  • インプラント
  • 審美歯科
  • 入れ歯(義歯)
  • 口呼吸治療
初めて当院で受診される方へ
日曜診療を月2回行っています。
患者様の声
院長にメール相談